【第29回視覚障害者マラソン東京大会 大会要項】


 1.目的: 一般的には視覚障害者は運動の機会に恵まれず、従って健康の維持増進が難しいとされていますが、体を動かし汗を流すことの楽しさを分かち合い運動する機会を確保し、一人でも多くの視覚障害者が健康で快適な生活を送ることができるよう念願して本大会を企画し開催するものです。

 

2.開催日: 平成30年1月21日(第3日曜日)…雨天決行

 

3.会場: 国営昭和記念公園(東京都立川市)運動広場及び公園内マラソンコース

 

4.交通: 立川駅よりJR青梅線で1駅目「西立川駅」下車。「公園口」より徒歩1分

 

5.日程:

9:00-9:30 受付: 昭和記念公園・西立川口 ゲート前
10:00-11:10 開会式およびアトラクション
11:20 スタート(全種目一斉)
14:00-14:30 閉会式

 

6.競技種目:

1: 3km(ウォーキングも大歓迎) 2: 5km(ウォーキングも大歓迎) 3: 10km 4: 20km

(厳密なコースの計測距離は5kmコース=4.7km、10kmコース=9.4km、20kmコース=18.8kmになります)
(運営の都合により当日に若干の距離が変更になることもありますが、ご了承ください)

 

7.参加資格: 障害者手帳を有するか又はこれに準ずる「健康な視覚障害者」

 

8.定員: 300名(定員になり次第締め切ります)

 

9.表彰: 完走記録証・参加賞(Tシャツ)

 

10.伴走者: 伴走者を必要とする選手はご自身で手配してください。ご自身で手配できない方には主催者で伴走者をご紹介します(申込書にその旨ご記入願います)

 

11.参加料:  

一般選手 3,000円(18才以下の選手は1,500円)
公園の入園料、昼のお弁当代、傷害保険料を含みます。

伴走者 及びボランティア

無料(公園の入園料、昼のお弁当代、傷害保険料を含む)
※記念Tシャツは選手のみになりますがご容赦願います。


12.制限時間: 本大会の全ての種目において完走の時間制限はありません。

 

13.競技中止: 競技役員が選手もしくは伴走者の競技の継続が困難と判断した場合は直ちに競技を中止して役員の指示に従わなければなりません。

 

14.伴走:

伴走について

A.伴走者を必要としない選手は単独で走ることができます。


B.伴走者は、選手を後ろから押したり選手の前に出て選手を引っぱる事は禁止です。


C.伴走用のロープは各自ご持参願います。

 

 

15.応急処置: 参加者は各自の責任において参加して下さい。 主催者側は、大会開催中に発生した傷病の応急処置は行いますが、それ以上の責任は負いません。健康保険証またはそのコピーをご持参ください。

 

16.貴重品: 貴重品はお預かり致します。(その他紛失・盗難については各自で十分にご注意願います)

 

17.雨天決行: 雨天の場合でも本大会は決行しますので、雨具等ご用意の上ご参加願います。

 

18.その他:大会要項に定めのない事柄が発生したときは、主催者の判断により決定し処理します。



19.申し込み方法: 

手順1. 所定の申込書(コピー可)を使用し、下記の主催者宛に郵送してください。申込書はホームページからも入手することができます。印刷してご使用ください。
<申込書はこちら>
手順2. 官製はがきの表面にご自分の郵便番号・住所・氏名を記入し申込書に必ず同封して下さい。
手順3. 参加料は振込料金ご負担のうえ郵便振替でお払込み願います(郵便振替以外は不可)
参加料の返還には応じられませんので予めご了承願います。

郵便振替

口座番号: 00120-2-578044

加入者名: 東京視覚障害者ランニングクラブ

<同封の「払込取扱票」を利用、または上記口座にお振替願います> 

 

20:申込締切: 平成29年11月20日必着

 

東京視覚障害者ランニングクラブ    会長  岩井貞夫

郵便番号: 160-0023   東京都新宿区西新宿4-32-4-1002

Tel & Fax: 03-3377-6699

 
この内容はPDFで読むこともできます。

大会要領(PDF形式)

1. PDFファイルダウンロードリンク箇所を右クリックをしてプルダウンメニューを表示します。
2. 「対象をファイルに保存」を選び、保存先を指定します。
3. PDFファイルが指定された場所に保存されます。

※PDF形式のファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要です。
Adobe、Acrobat Reader、AcrobatロゴはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。
adobe Acrobat Readerの入手はこちらから

ご援助のお願い

大会の参加者は年々増加し規模も拡大発展してまいりましたが、運営費用も嵩み資金の手当てには苦慮しております。
皆様にはご苦労をお掛けする上に恐縮ですが、事情をご推察のうえ、資金・物品のご協賛を賜りたくお願い申し上げます。
<ご援助についての詳しい内容はこちらから>


マラソンのページに戻る   トップへ戻る 

 

inserted by FC2 system